岡山のルーラルカプリ農場からやってきたシバヤギのメロ(去勢♂)
赤ちゃんのときから人とふれあっていたメロは、さみしがりやで人なつっこく人とのふれあいが大好きです。



メロちゃんが来て3ヶ月ほどした夏の日、家族ぐるみでお付き合いをしている友人と毎年恒例キャンプをするために、農業仲間の友人に出発翌日のエサやりを頼みました。
次の日の朝、その友人から「メロちゃんの角が1本折れて血がでている」と連絡が。すぐに帰ってみて見ると、角からの血はカサブタとなり固まっていましたが、角から流れた血が目尻を通って固まり、試合後のボクサーのようになっていました。


ヤギの角は鹿と違って、「頭蓋骨の一部」なので、相当痛かったと思います。鹿のように生えてくることは二度と生えてくることはないそうですが、
今はメロのチャームポイントの一つと思っています。



メロちゃんは「トウモロコシ」「チモシー」「青草」が大好物です♪
うちで育てている人参やほうれん草もよく食べます(畑に連れて行く時は要注意!こっそり食べてしまうので)どれを食べてもパリッポリッととってもおいしそうな音がします。
水を飲み方もびっくりで、ぺロペロではなく、まるでストローで飲んでるかのようにズズーっと吸い込みます。大好物な物を目の前にすると、
ングッとツバを飲み込む音がします。時々近くにある雌岡山や雄岡山に散歩に出かけると物すごい速さでリードを引っ張り山を駆け登ります。
落ち葉がいっぱいの山はメロちゃんにとっては食べ放題のバイキング状態!子供達との散歩も大好きで、
畑を走りまわり、ハァーッ、ハァーッと大興奮!!